CSVファイルからのアップデート

CSVファイルのインポート機能では、新規エントリーの追加だけではなく、既存エントリー上書き編集をすることできます。

CSVファイルにentry_idを指定することで、CSVファイルからのコンバートと同様の手順でエントリーの情報、カスタムフィールドのデータを編集することができます。


インポート管理トップ


CSVインポート画面


また、アップデートされるカスタムフィールはCSVファイルに記述されているカスタムフィールドのみですので、すでにあるカスタムフィールドでアップデートが必要ないものは記述する必要はありません。


エントリーの情報として指定できるフィールド

  • entry_id
  • entry_code
  • entry_status
  • entry_title
  • entry_link
  • entry_datetime
  • entry_posted_datetime
  • entry_updated_datetime

CSVサンプル

entry_id,entry_title,cfd_sample
1,アップルップル,アップデートするフィールド1
2,あっぷるっぷる,アップデートするフィールド2
3,appleple,アップデートするフィールド3

プロフェッショナルライセンス以上限定

CSVの項目に entry_id がなく * から始まる項目名(1つ)がある場合、その項目(フィールド)をキーにして一意(unique)になるエントリーをアップデートします。Ver. 2.6.1.0以上


関連

イントロダクション

はじめてみよう

リファレンス

コア機能

機能別

開発