Ver. 3.0.2 リリースのお知らせ


この記事では、2022年1月6日にリリースした Ver. 3.0.2 の修正内容について紹介いたします。

現在お困りの問題に該当する項目がありましたら、お早めにバージョンアップのご検討をお願いいたします。

Ver. 3.0.2 リリースノート

  • CMS-5789 メディア機能でアップロードされた画像の画質を向上
  • CMS-5819 Ver. 3系で、ナビゲーションモジュールの編集UIが表示されない問題を修正
  • CMS-5820 校正オプション「substring」の引数でマイナスを指定する時、シングルクウォートで囲わないと動作しない問題を修正
  • CMS-5821 ユニット設定で、リッチエディタが選べない問題を修正

主なリリースノートの詳細な内容

CMS-5789 メディア機能でアップロードされた画像の画質を向上

メディアの画像アップロードで、条件によって画質劣化がひどくなる問題を修正を修正しました。 特に元画像のサイズが大きい場合、再現しやすい状況となります。

詳しくは、こちらの記事で紹介しておりますので、ご覧ください。
メディア機能の画質改善をしました

CMS-5820 校正オプション「substring」の引数でマイナスを指定する時、シングルクウォートで囲わないと動作しない問題を修正

Ver. 3.0 で新しく追加された「substring」校正オプションで、以下のようにマイナスの数値を指定をすると、正しく動作しない問題を修正しました。

{hoge}[substring(-3)]

CMS-5821 ユニット設定で、リッチエディタが選べない問題を修正

ユニット設定で「リッチエディタ」が選択できない問題を修正しました。
これにより新規エントリー作成時の初期ユニットとして「リッチエディタ」を選べない問題などが解消されました。



この度は、ご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。
現在お困りの問題に該当する項目がありましたらご対応のほどよろしくお願いいたします。

今後とも a-blog cms をよろしくお願いいたします。

同じタグ付けがされている記事