動作条件

サーバー必要条件

以下、a-blog cms Ver. 2.8.x の動作環境になります。

必要ソフトウェア

  • PHP 5.3.3 〜 7.2.x
  • MySQL 5.0.0以上 (InnoDB, MyISAM)
  • webサーバー (Apache2.0以上, Nginx)
  • ioncube loader 4.6.2以上

MySQL5.6以上を利用すると、パフォーマンスが良くなるようカスタマイズされています。利用可能なら MySQL5.6以上をご利用ください。

Webサーバ2台以上で冗長化構成をしている場合、プロフェッショナル以上のライセンスが必要となります。

URLの書き換え

URLの書き換えができる必要があります。

Apache

  • RewriteEngineの有効化
  • .htaccessの利用許可(AllowOverride)
  • UserDirディレクティブを使った場所では動きません(例: http://example.com/~hoge/)

Nginx

  • /index.php にリライトされるようにRewrite設定を行う

PHP Extensions

必須

オプション

  • ImageMagick - GDではなくImageMagickを利用したい場合(config.system.yaml => image_magick : on)
  • Gettext - 管理画面を多言語化したい場合
  • SimpleXML - 外部API系モジュールを利用したい場合

MySQL必須ユーザー権限

  • SELECT
  • INSERT
  • DELETE
  • UPDATE
  • CREATE
  • ALTER
  • INDEX
  • DROP

管理画面対応ブラウザ

a-blog cmsの管理画面を動作させるためのブラウザ環境です。すべてのブラウザで最新版を推奨しています。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Safari
  • Microsoft Edge
  • IE9以上
  • iOS Safari
  • モバイル版 Google Chrome

常時TLS/SSL対応

CMS機能を使った、常時TLS/SSL対応には、CMSがhttpsでのアクセスか判定できる必要があります。 a-blog cmsでは下記のパラメーターをみてhttpsのリクエストか判定しています。この判定がうまくいかない場合、リダイレクトループなど正常でない動作になる場合がありますのでご注意ください。

どれかに1つでも当てはまる場合にhttpsのリクエストとして判定

  • $_SERVER['HTTPS'] に値がセットされている場合
  • $_SERVER['SERVER_PORT'] === '443' の場合
  • $_SERVER['HTTP_X_FORWARDED_PROTO'] === 'https' の場合

BASIC認証

管理ページ > コンフィグ > アクセス設定 の BASIC認証を利用するためには、下記パラメーターがPHPで取得できる必要があります。

  • $_SERVER['PHP_AUTH_USER']
  • $_SERVER['PHP_AUTH_PW']

このパラメーターが取れない場合は、.htaccessなどでCMSの機能を使わず設定ください。

画像のロスレス圧縮(可逆圧縮)

画像をロスレス圧縮することにより、画像サイズを小さくすることができ、サイトのパフォーマンスも向上します。 CMSで画像のロスレス圧縮をする場合は、以下対応ライブラリをインストールする必要があります。全てインストールするのではなく、各拡張子で必要なライブラリをどれか1つあれば動作します。