Ver. 3.0.11, Ver. 3.0.12 で、ページがnoindexになってしまう問題がみつかりました


現象

以下のバージョンで、ページキャッシュなしのレスポンスで、noindexとしてページを出力してしまう問題が確認されました。 ページキャッシュ有りでのレスポンスは問題なく出力されております。

  • Ver. 3.0.11(7/2 15:00 以前にダウンロードしたパッケージ)
  • Ver. 3.0.12(7/2 15:00 以前にダウンロードしたパッケージ)

これによりページキャッシュ無しの設定(デバッグモードONやキャッシュOFF)になっている場合や、 検索ロボット(クローラ)が来るタイミングによって、ページが「noindex」として検索されなくなってしまう危険性があります。

対応方法

Ver. 3.0.11, Ver. 3.0.12 をご利用の場合は、以下の方法どちらかの対応をお願いいたします。

方法1

Ver. 3.0.13 以上にアップデートしていただくことで解決します。

方法2

各バージョンにあったパッチを設置ください。 設置ファイルは「php/main.php」となります。


Ver. 3.0.12 用パッチファイルをダウンロードする

Ver. 3.0.12 用パッチファイル


Ver. 3.0.11 用パッチファイルをダウンロードする

Ver. 3.0.11 用パッチファイル


原因

Ver. 3.0.11での修正「CMS-5958 User-Agent Client HintsによるUA判定に対応 & ルールからiPad判定を削除」で、間違ったプログラム修正をおこなっており今回の問題が発生しておりました。修正はプルリクエストによるコードレビューを通しているのですが、コードレビューでも見落とされてしまっておりました。今後このような事はないよう、リリース前の自動チェックなど対策を検討してまいります。

この度は、多大なるご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。
大変お手数ですが、ご対応のほどよろしくお願いいたします。

同じタグ付けがされている記事