Ver. 2.11.38 リリースのお知らせ


この記事では、2021年6月1日にリリースした Ver.2.11.38 の改善・修正内容について紹介いたします。

現在お困りの問題に該当する項目がありましたら、お早めにバージョンアップのご検討をお願いいたします。

Ver. 2.11.38のリリースノート

  • CMS-5654 php7.4環境だとUser_Searchモジュールでphpエラーが出てしまう問題を修正
  • CMS-5656 メディアファイルのダウンロードリンクが、常時SSL時に組み込みJSによって、httpのリンクに書き変わってしまう問題を修正
  • CMS-5657 組み込みJSのhttpsリンク書き換え機能(linkHttpsDisablerMark)をデフォルトオフに変更
  • CMS-5658 キャッシュ削除のSQLをチューニング
  • CMS-5659 Entry_Bodyのnewブロックの変数表、スニペットを修正 new:touch -> new(new:touchも利用できます)
  • CMS-5660 組み込みJSのmodal-videoの閉じるボタンのスタイルを調整
  • CMS-5655 csvインポートでcsvファイル以外をアップロードした場合に固まってしまう問題を修正
  • CMS-5661 Tag_FilterにTag_Cloudと同様の「しきい値」を設定できるように修正
  • CMS-5664 Tag_Cloud, Tag_Filter モジュールを カテゴリー情報で絞り込めるように改修

CMS-5657 組み込みJSのhttpsリンク書き換え機能(linkHttpsDisablerMark)をデフォルトオフに変更

https://developer.a-blogcms.jp/document/reference/builtinjs/#linkHttps の組み込みJSをデフォルトOFFにしました。これは常時SSLがあたりまえになり、httpsとhttpを混合する必要はなくなったためになります。

CMS-5661 Tag_FilterにTag_Cloudと同様の「しきい値」を設定できるように修正

Tag_Cloud同様、「しきい値」を設定できるようにして、数が少ないタグは出ないようにできるようにしました。

CMS-5664 Tag_Cloud, Tag_Filter モジュールを カテゴリー情報で絞り込めるように改修

Tag_Cloud, Tag_Filter モジュールで、タグがついているエントリーのカテゴリーによって、絞り込みができるようになりました。

最後に

この度はご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。該当する問題がありましたら、お早めにバージョンアップのご検討をお願いいたします。 また、迅速にご報告いただいたユーザーの皆さま、誠にありがとうございました。

今後もご報告いただいた内容に対して真摯に受け止め修正と改善を行ってまいりますので、引き続き気づいた点がありましたらフィードバックいただけると幸いです。

同じタグ付けがされている記事