a-blog cms Ver. 2.8.30 をリリース

本日2018年08月21日にフィックスバージョンのVer. 2.8.30をリリースしました。下記の修正が行われております。

Ver. 2.8.30 修正箇所一覧

  • CMS-4202 テキストユニット(LiteEditorの場合)でメディア挿入よりファイルが挿入されない問題を修正
  • CMS-4203 システム更新でデータベースのバージョンが更新されない問題を修正
  • CMS-4205 年間カレンダーをモジュールID化すると、ページング(年移動)ができない問題を修正

修正箇所詳細

以下、説明が必要な修正内容になります。

システム更新でデータベースのバージョンが更新されない問題を修正

自動システム更新でデータベース自体のアップデートは完了していたのですが、データベースに保存されるバージョン番号の更新だけできていなかった不具合を修正しました。

* この修正は、Ver. 2.8.30 から次のアップデートで有効になります。

データベースのバージョンが低いことによるシステム的な不具合はありませんが、気になる方は以下の方法でデータベースのバージョン番号を更新ください。

管理ページ > 更新 の「データベースを更新」を実行


データベースの更新

データベースの更新


年間カレンダーをモジュールID化すると、ページング(年移動)ができない問題を修正

年間カレンダーをモジュールID化すると、ページング(年移動)ができない問題を修正しました。これはモジュールID化した時、 開始日時(start) が選択できないためで、URLコンテキストの年の情報が反映されないためページングできていませんでした。

モジュールID化する場合は、下記画像のように 開始日時(start)にチェックをつけてください。


開始日時にチェック

開始日時にチェック


以上、Ver. 2.8.30での修正内容になります。