a-blog cms Ver. 2.11.0 ベータ版 を公開しました!

Advent Calendar 2019 の4日目の記事になります。

先日、11月22, 23日に、 a-blog cms Training Camp 2019 Autumn が開催されました。 合宿に参加された方には先行して 次期バージョンである Ver. 2.11 を触っていただいたのですが、この度一般に向けて a-blog cms Ver. 2.11 ベータ版 を公開することとなりました。

便利な機能もりだくさんですので、是非お試しください!

Ver. 2.11 ベータ版を試す方法

以下 Ver. 2.11 へのアップデート方法になります。まだベータ版となりますので、本番環境でのアップデートはお控えください。

アップデートの場合

private/config.system.yaml に、以下コードを追記ください。

system_update_repository: http://www.a-blogcms.jp/api/update-edge.json

次に管理画面 > コンフィグ > 機能設定のオンラインアップデートで「マイナーバージョンも含める」にすれば、メニューから Ver. 2.11 にアップデートできるようになります。


オンラインアップデートの対象にマイナーバージョンを含める

オンラインアップデートの対象にマイナーバージョンを含める


新規インストールの場合

新規でインストールする場合は、以下より新規パッケージをダウンロードしてお使いください。phpのバージョンによってパッケージが異なりますのでお気をつけください。

php5.3 - 5.5

https://developer.a-blogcms.jp/_package/2.11.0-beta.5/acms2.11.0-beta.5_php5.3.zip

php5.6 - 7.0

https://developer.a-blogcms.jp/_package/2.11.0-beta.5/acms2.11.0-beta.5_php5.6.zip

php7.1 - 7.2

https://developer.a-blogcms.jp/_package/2.11.0-beta.5/acms2.11.0-beta.5_php7.1.zip

変更箇所

新機能

  • CMS-4856 LINEログインの追加
  • CMS-4861 ログイン試行制限セキュリティの追加
  • CMS-4862 2段階認証機能を追加
  • CMS-4875 管理画面からメンテナンス表示に変更できる機能を追加
  • CMS-4316 Yahoo!地図の組み込みJS(Yahoo!地図, Yahoo! Map Cluster)を用意
  • CMS-4885 組み込みJSおよび、マップユニットのストリートビュー対応
  • CMS-4901 権限毎にIPアドレス制限をかけれる機能を追加
  • CMS-4924 エントリー作成時、更新時のフック処理を用意
  • CMS-4938 プレビュー機能に全体のキャプチャ画像をダウンロードできる機能を追加
  • CMS-4956 モジュール毎のキャッシュ機能を追加
  • CMS-4958 cronなどで利用できるスタンドアローン起動の雛形を用意
  • CMS-4973 in-view の組み込みJSを追加(js-in-view)
  • CMS-4953 lazy load の組み込みJSを追加(js-lazy-load)
  • CMS-4479 エントリーの一括変更機能を追加
  • CMS-4905 PaperEditorの組み込みJS及びユニットを追加
  • CMS-4932 PDFのプレビュー組み込みJSを追加(js-pdf-viewer)& メディア機能をPDFプレビューに対応
  • CMS-4997 コンフィグセットの複製機能を追加
  • CMS-4963 ルールの拡張機能を追加(Hook.php: customRuleValue)
  • CMS-4952 ビルド環境が入った開発テーマ(develop)を追加

変更点

  • CMS-4863 読者登録・パスワードリセット時に、パスワードを自分で指定できるように変更
  • CMS-4878 php5.3-5.5パッケージにpolyfill追加
  • CMS-4923 関連記事選択でフィールド情報が出力できるように変更
  • CMS-4890 会員登録の初期ステータスを設定できるオプションを追加
  • CMS-4775 .htaccessにwebpファイルへのリライトを追加
  • CMS-4974 ルールのコンフィグボタンの移動先をコンフィグセット一覧に変更
  • CMS-4935 編集者にフォームとスケジュールの権限を付与(config.system.yaml: form_admin_authority, schedule_admin_authority)
  • CMS-4840 関連記事を記事一覧(Entry_Body, Entry_Summary)でも出力できるように改善
  • CMS-4934 OGP画像のユニットを含めるかどうかのオプションを用意
  • CMS-4988 SmartPhotoのlazyload対応
  • CMS-4991 カスタムフィールドメーカーに LiteEditor, PaperEditor a-table用のソースコードを追加
  • CMS-4976 メディアでの画像のファイル名をそのままでアップロードできるように変更
  • CMS-4982 メディアユニットでメディアのリンクを上書きできるようにUIを調整
  • CMS-5003 メディアバナーのリンクを上書きできるように変更

バグフィックス

  • CMS-4922 ユーザーのフルテストが生成できない問題を修正
  • CMS-4925 システム更新でデータベースの更新が重い問題を修正
  • CMS-4957 エントリー一覧管理ページのパフォーマンスを向上
  • CMS-4109 DBのインデックスを調整
  • CMS-4879 resizeImgで指定サイズより小さい画像の場合、画像に余白が生成される問題を修正
  • CMS-4936 データベースのバックアップ、リストアで大量のメモリを使わないように修正

Advent Calendar 2019 1日目の記事(かずみちさん) でも機能紹介がされてますので、是非こちらも参照ください。

同じタグ付けがされている記事