モジュールIDの日時指定で機能修正を行いました

モジュールIDの引数設定で、URLコンテキストを使用するチェックと、固定値の設定の両方使用した場合に、開始日時(start)、終了日時(end)に不具合がありました。

通常、URLコンテキストを使用するチェックと、固定値を設定した場合、URLコンテキストが優先されます。



この画像にある設定をしているモジュールを例に説明します。
例えば、「http://ドメイン名/keyword/マンション/」のURLにアクセスした場合、URLコンテキストを使用するチェックが入っていますので、keyword=マンションに該当するエントリーが表示されます。
これが、「http://ドメイン名/」のURLにアクセスした場合は、URLコンテキストとしてkeywordが指定されていないため、固定値であるkeyword=コーポが使用され、”コーポ”に該当するエントリーが表示されます。

keywordなどでは問題が無いのですが、開始日時(start)、終了日時(end)において不具合が見つかりました。



例えば「http://ドメイン名/2014/」にアクセスするとURLコンテキストで年が指定されていますので、2014/01/01 00:00:00から2014/12/31 23:59:59 までのエントリーが表示されます。これは正しい動作です。

http://ドメイン名/」にアクセスすると、URLコンテキストでは指定されておりませんので、固定値が使用され、サイトにアクセスした年の01/01 00:00:00から12/31 23:59:59になるところが、開始日時、終了日時を指定していない場合と同じ(内部的には1000/01/01 00:00:00〜9999/12/31 23:59:59)エントリーが表示されていました。

この不具合の修正版は、ver2.1.0から適応になります。

同じタグ付けがされている記事