Ver. 3.0.6 リリースのお知らせ


この記事では、2022年1月27日にリリースした Ver. 3.0.6 の修正内容について紹介いたします。

現在お困りの問題に該当する項目がありましたら、お早めにバージョンアップのご検討をお願いいたします。

Ver. 3.0.6 リリースノート

  • CMS-5847 GoogleMapユニット新規追加時に、JavaScriptが動作せず、位置選択UIが動作しない問題を修正
  • CMS-5845 静的書き出しを改修・不具合修正
  • CMS-5849 エントリーやモジュールのブログ間移動で500エラーが出てしまう問題を修正
  • CMS-5850 リストア時やブログのインポート時にキャッシュがクリアされるように修正
  • CMS-5851 php8.0 で、CSVインポートが実行できない場合がある問題を修正
  • CMS-5854 モジュールIDの引数設定でPHPエラーやラベルが表示されない場合がある不具合を修正
  • CMS-5855 ブログのインポートでモジュールIDのブログ引数の値は変更しないように変更
  • CMS-5857 SiteテーマのGDPR対応をチェックボックスのON/OFFだけでコントロールできるように変更

主なリリースノートの詳細な内容

CMS-5855 ブログのインポートでモジュールIDのブログ引数の値は変更しないように変更

Ver. 3.0.6 以前は、ブログのインポート時に、インポートしたブログのモジュールIDの引数に、インポート先のブログIDと異なるブログIDが指定されていた場合、インポート先のブログIDにモジュールIDの引数を変更するという仕様でした。

しかし、主に開発時などでは、ブログIDの設定をそのままにインポートしたいという場面が多いことをふまえ、ブログのインポート時にモジュールIDの引数にブログIDの指定がされていた場合、インポートしたブログの設定を変更せず、引き継がれるように修正いたしました。

CMS-5857 SiteテーマのGDPR対応をチェックボックスのON/OFFだけでコントロールできるように変更

先日リリースされた、Ver. 3.0.0 から追加された SiteテーマでのGDPR対応のカスタマイズが管理画面のチェックボックスから ON/OFF を簡単に切り替えられるようになりました。

詳細については下記のブログに記載されていますので、GDPR対応にお困りの方は下記のブログをご一読ください。


最後に

この度はご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。該当する問題がありましたら、お早めにバージョンアップのご検討をお願いいたします。 また、迅速にご報告いただいたユーザーの皆さま、誠にありがとうございました。

今後もご報告いただいた内容に対して真摯に受け止め修正と改善を行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

同じタグ付けがされている記事