2.5.1 / 2.5.1.1 をご利用の方へ アップロード画像がPNG形式に

この記事は公開日より5年以上経過しているため、現在の内容と異なる可能性があります。

今回、2.5.1 で実装された新しい機能で、ブラウザ上で画像をリサイズする機能というものがあります。この機能ですが、現状の仕様だとアップロードした画像のほとんどのファイルが形式が png になってしまいます。

もし、現状のバージョンで、png になってしまう事を止めたいという事であれば、 /js/config.js の 510行目のあたりにある resizeImage の設定を off にしてください。

//--------------
// resize image
resizeImage : 'off',

標準が off になっていて、全部 png になってもいいから、大きなファイルでもアップできた方がいい人が on にする仕様にするべきでした。申し訳ありませんでした。

今回の機能としては、canvas を活用してアップロードする前にリサイズ機能をブラウザ側で実装しています。その際に、canvas では png 形式を必須としており一部のブラウザでは、jpeg をサポートしていない事から、このような仕様となっていました。

参考:

今後の改良として、大きな画像というところでは、jpeg である事が多いですので、対応していないブラウザの時のみ png にし、対応しているブラウザであった場合には jpeg になるように、次のバージョン 2.5.1.2 で改良したいと思っています。

近日中にリリース予定ですので、よろしくお願いいたします。

同じタグ付けがされている記事