イベントカレンダーを作成する

アクセスした月に開催予定のイベントを表示する、「イベントカレンダー」の作成方法を説明します。

各スケジュールには、「ラベル」とは別途、詳しい説明文を登録することもできます。


1. 新規スケジュールセットを作成する


営業日カレンダーを作成する」と同じ作業を行います。
ここでは、名称を「イベントカレンダー」としています。

2. ラベルを作成する

「営業日カレンダーを作成する」と同じ作業を行います。
ここでは、「セミナー」「イベント」「その他」の3つのラベルを作成しています。

3. スケジュールセットに説明文・ラベルを登録する

作成中のセットの「登録データ」の列にある「変更」ボタンをクリックしてください。
「スケジュールの管理」画面に移動します。

左側のテキスト入力欄に各イベントの説明文、右側のプルダウンリストに先ほど作成した「ラベル」を設定していきます。
表示が確認できる程度まで設定したら「保存」ボタンをクリックしてください。


イベントスケジュールの登録

イベントスケジュールの登録


4. スケジュールモジュールの設定をする

「営業日カレンダーを作成する」と同様に、スケジュールモジュールの設定画面へ移動します。
スケジュールの表示設定画面となります。以下の通り設定してください。
後半の、年・月・日・曜日の表示形式は、任意で構いません。

参照先スケジュール
関連付けるスケジュールセットを選択します。ここでは「イベントカレンダー」を選択してください。
デフォルトの表示
トップページ、エントリーページで使用したときの、スケジュールの絞り込み条件を選択します。ここでは「月表示」を選択してください。
月の表示モード・年の表示モード
絞り込み条件別に、スケジュールの表示形式を選択します。ここでは月・年とも「リスト」を選択してください。

入力したら「保存」ボタンをクリックしてください。

営業日カレンダーの設定を上書きします。複数のスケジュールセットを利用したい場合は「コンフィグ」ではなく、「モジュールID」で設定をしてください。


イベントスケジュールのモジュール設定

イベントスケジュールのモジュール設定


5. テンプレートにコードを記述する

利用中のテーマの、イベントカレンダーを表示したい箇所に、以下のコードを記述してください。

コード内のクラス名、表示確認のためのborder属性、説明・ラベルの設定がないときの表示などは、任意で修正してください。

七曜表とリストでは、日付関連の変数名が異なっています。コードを流用する際はご注意ください。

<!-- BEGIN_MODULE Plugin_Schedule -->
<div class="mod-schedule">
<!--#include file="/admin/module/setting.html"-->

	<!-- BEGIN unit:loop -->
	<div class="mod-schedule__unit">
		<!-- BEGIN month:loop -->
		<div class="mod-schedule__month">
			<p>{year}年{month}月のイベントカレンダー</p>

			<table class="{mode}" border="1" cellpadding="5" style="width: 640px;">
				<!-- BEGIN week:loop -->
				<!-- BEGIN day:loop -->
				<!-- BEGIN day:veil -->
				<tr class="day{weekNo}">
					<th class="mod-schedule__date">
						<p>{day}<small>({week})</small></p>
					</th>
					<!-- BEGIN plan:veil -->
					<!-- BEGIN plan -->
					<td class="mod-schedule__plan <!-- BEGIN class:veil -->{class}<!-- END class:veil -->">
						<p>
							<!-- BEGIN label:veil --><span class="mod-schedule__plan__label">{label}</span><!-- END label:veil -->
							<!-- BEGIN label:null --><span class="mod-schedule__plan__label">(ラベルなし)</span><!-- END label:null -->
							&nbsp;
							<!-- BEGIN item:veil --><span class="mod-schedule__plan__item">{item}</span><!-- END item:veil -->
							<!-- BEGIN item:null --><span class="mod-schedule__plan__item">(なし)</span><!-- END item:null -->
						</p>
					</td>
					<!-- END plan -->
					<!-- END plan:veil -->
				</tr>
				<!-- END day:veil -->
				<!-- END day:loop -->
				<!-- END week:loop -->
			</table>

		<!-- /.mod-schedule__month --></div>
		<!-- END month:loop -->

	<!-- /.mod-schedule__unit --></div>
	<!-- END unit:loop -->

<!-- /.mod-schedule__unit --></div>
<!-- END_MODULE Plugin_Schedule -->

6. 表示を確認する

テンプレートを更新すると、スケジュールモジュールの設定通りにカレンダーが表示されます。

複数月表示にしている場合は、<!-- BEGIN month:loop -->〜<!-- END month:loop -->間が繰り返されます。

tr・th・td要素には、表示している週や曜日、設定したラベルに応じたクラス名が付与されます。CSSでの色分けの際に参照してください。