ドキュメントdocument

テーマ

テーマの継承

使用中のテーマに存在しないファイルは、system テーマ内のファイルを使用するようになっていますが、同様に子ブログ用のテーマを作る際に@による継承を利用したテーマディレクトリを作成する事で、system との関係のようにテーマを継承する事が可能です。
この継承の仕組みを利用することで、共通で使えるファイルは継承し、個別に必要なファイルのみを別テーマ内に用意することでカスタマイズ、メンテナンスが容易になります。

以下の例はテーマ「site2014」を元に子ブログ「blog」用のテーマを作る場合のものになります。

blog@site2014


例えば、blog@site2014/include に header.html が無い場合には、site2014/include/header.html を利用する事になります。また president@blog@site のように複数の @ を使ったテーマも作成できます。

複数のブログを1つのシステム内に設定してカスタマイズする、といったサイトの制作時には、このような方法でメンテナンス性の高いテーマを作成できます。