ショートカット機能

コンフィグやモジュールIDの設定画面へのショートカットが管理画面のダッシュボードに表示されるようになり、よく変更するコンフィグを登録しておくと便利に運用することができます。

権限の付与

通常、モジュールIDやコンフィグ設定は、管理者権限がないと編集が出来ません。 しかし、ショートカット機能を使うと、そのショートカット先のコンフィグについてのみ、管理者以外の権限を設定することができるようになります。

全部の編集権限は与えたくないが、一部のコンフィグのみ編集権限を与えたい場合に利用できます。

ショートカットの作成

ショートカットに登録できるのは、コンフィグとモジュールIDのコンフィグになります。 ショートカットに追加したいコンフィグに移動し、画面右上の「ショートカットに追加」ボタンを押します。


ショートカットに追加ボタン

ショートカットに追加ボタン


「ショートカットに追加」ボタンを押すと、以下のような画面に移動するので、設定を行い作成をします。

  • ショートカット名(任意の名前)
  • 対象ユーザー(編集権限を与えるユーザー権限を設定)

設定後「作成」ボタンを押してショートカットを作成します。


ショートカット設定画面

ショートカット設定画面


ショートカットの利用

先ほど設定した権限以上のユーザーでログインし、管理ページに移動してみます。ダッシュボードにショートカットが追加されていることが確認できると思います。このコンフィグは管理者でなくても変更できるようになっています。


編集者のダッシュボード

編集者のダッシュボード


ショートカットの管理

管理者でログインすると 管理ページ > ショートカット というメニューがあり、いままで登録したショートカットの管理をすることができるようになっています。

  • ショートカットの並び順の変更
  • ショートカット名・権限の変更
  • ショートカットの削除

ショートカット管理画面

ショートカット管理画面