CSVファイルからのユーザーのインポート

CSVファイルを使ったインポートについて

管理ページからカンマ区切りデータ(csv形式)をユーザ情報に変換してインポートすることができます。
利用するには、エンタープライズライセンスか、無制限ユーザーのオプションが必要になります。

インポート方法

ユーザのCSVファイルのインポート設定は、管理ページ > インポート > USERから行うことができます。下の図のように1からインポートしたいユーザのCSVファイルを選択し、2「インポートを実行する」を押してCSVファイルをインポートすることができます。


ユーザーインポート実行方法

ユーザーインポート実行方法


インポート時のポイント

ユーザをCSVファイルでインポートする際、以下の項目は必須項目です。なお、そのほかの項目についてはユーザのカスタムフィールド名となります。
なお、CSVファイルにuser_idを指定することで既存のユーザーを上書きすることができます。

  • user_code:ユーザのコード(既存のユーザとの重複を避けユニークな文字列を指定してください)
  • user_mail:ユーザのメールアドレス
  • user_pass:ユーザのパスワード

CSVファイルの例

user_code,user_mail,user_pass,cfd_addr,cfd_zip,cfd_tel
appleple,info@example.com,********,名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F,450-0002,052-485-8577

カスタムフィールド

上記のCSVファイルで取り込まれた項目は以下のようにカスタムフィールドとして取り込まれます

カスタムフィールド名
{cfd_addr}名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F
{cfd_zip}450-0002
{cfd_tel}052-485-8577

カスタムフィールドの値は、管理ページのカスタム設定等に表示することが出来ます。