ユニット

a-blog cms ではエントリーの編集画面で、WYSIWYG の入力画面ではなく「ユニット」と呼ばれるブロックを積んでコンテンツを作ります。HTMLに不慣れな人でも正しい文章構造を保ったままテキストを登録したり、画像や地図などをレイアウトしていくことができます。



ユニットの種類

  • テキストユニット
  • 画像ユニット
  • テーブルユニット
  • ファイルユニット
  • 地図ユニット( Open Street Map / Google Maps / Yahoo! 地図 対応)
  • ビデオユニット ( YouTube / Vimeo 対応)
  • 引用ユニット ( OGP / Twitter API 対応 )
  • メディアユニット ( 画像 / PDF 対応 )
  • モジュールユニット

このように、意図に応じて様々なユニットが用意されています。これらのユニットで実現が難しいものについては、自由に項目を設定しレイアウトできるカスタムユニットを使って新規に作成することができます。

ユニットグループ

複数のユニットをひとまとめにする機能として、ユニットグループという機能が用意されています。デフォルトでは段組をするための設定となっています。

ユニットグループはユニットを DIV タグで囲み、指定の Class を設定する方法で機能しているので、使い方によってはさまざまな利用方法が可能です。