旧デベロッパーサイトはこちら

モジュールユニット

モジュールユニットとは

モジュールユニットとはエントリーのユニットとしてエントリーサマリーなどのモジュールを挿入することができるユニットです。テーマフォルダの決められた階層にHTMLのファイルを設置することで、選択したモジュールに対して好きなレイアウトやデザインを適応することも可能です。

管理画面の設定

編集設定



管理画面 > コンフィグ > 編集設定 のユニット追加ボタンにて、下の図のようにモジュールユニットを選択できるようにモードよりモジュールを選択し、そのユニットに対するラベルを記述します。
そうすることで下記の図のようにエントリーの編集画面にてモジュールユニットを選択できるようになります。



各モジュールIDの設定

モジュールIDをモジュールユニットで使用可能にするにはモジュールIDの編集画面にて下の図のように「レイアウトモジュール、モジュールユニットで使用」という項目にチェックを入れる必要があります。



テンプレートの設定

モジュールユニットで選択したモジュールIDをどのように表示するかをテンプレート側で記述することができます。これはレイアウト機能用モジュールのテンプレート作成方法と同じになりますので、テンプレートの作成方法は、レイアウト機能のページよりご確認ください。

モジュールユニットの使い方

エントリーの編集画面にてモジュールを選択します。すると下の図のようにモジュールと書かれたボタンが表示されますので、それをクリックします。



ボタンをクリックすることで下の図のようなモーダルウィンドウが出現します。 左のモジュール一覧から任意のモジュールをクリックすることで、モーダルの右側のプレビューより選択したモジュールがどのように表示されるか確認することができます。 プレビューより表示したい内容が確認できたら、選択するボタンを押すことで、モジュールの選択は完了です。



選択したモジュールは下の図のようにエントリーの編集画面においても確認可能です。



関連

イントロダクション

はじめてみよう

リファレンス

コア機能

機能別

開発