更新履歴

カスタムフィールドの基本

カスタムフィールドとは

エントリーや、カテゴリー・ブログ・ユーザーに対して独自のデータを追加することができる機能です。追加したデータは表示や検索用のキーとして利用されます。例えば、ひとつの商品を紹介するエントリーに対して「値段・発売日・サイズ」などの情報をカスタムフィールドとして追加することで、商品情報のデータベースを作ることができます。

カスタムフィールドのタグの基本

カスタムフィールドはフォームタグのようにHTMLベースで書くことができます。値段を入れるカスタムフィールドを追加してみましょう。カスタムフィールドの変数は price にします。

<input type="text" name="price" value="{price}" />
<input type="hidden" name="field[]" value="price" />

HTMLベースなので入力画面を入力しやすいレイアウトできます。

カスタムフィールドでできること

カスタムフィールドは以下のような入力フォームが追加できます。

  • テキスト(テキスト、テキストエリア、チェックボックス、ラジオボタン、セレクトボックス)
  • 画像
  • ファイル
  • 地図(GoogleMaps)

関連

イントロダクション

はじめてみよう

リファレンス

コア機能

機能別

開発